2015-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の活動予定

第783回 例会(講演会)  10月3日(土)
氷川神社遺跡・発掘調査報告
氷川神社の社務所建設に伴い、平成24年に発掘調査が行われました。その結果、本殿の周りの小高い盛り上がり部分は、縄文時代後期から晩期にかけての住居跡であることが分かりました。そしてその盛土が馬蹄状に続いている真ん中に、今の氷川神社の本殿があるのです。今回は、実際に発掘調査を担当された柳田博之先生にお話をお聞きします。
この講演会は一般公開です。
講 師  柳田博之先生(さいたま市遺跡調査会主任調査員)
会 場  大宮図書館視聴覚ホール
     大宮駅東口徒歩15分(氷川参道二の鳥居脇)電話048-643-3701
時 間  13:30~15:30(受付13:00~)
参加費  500円
申込み  このブログの右側にある大宮郷土史研究会への連絡欄で、「氷川神社遺跡講演会参加申し込み・住所・氏名」明記のうえ送信してください。または織本重道会員へ携帯080-6599-2663


第228回 見学会  10月10日(土) 小雨決行
さいたま市の古墳歩き~側ヶ谷戸(そばがいと)古墳群
大宮区三橋の側ヶ谷戸付近には6世紀中頃~7世紀前半にかけての古墳があります。今回
は鴨川にそって広がる古墳の数々を歩いて廻ります。
この見学会は一般公開です。
案 内  斉藤文孝会員
集 合  大宮駅コンコースまめの木前9:00
コース  大宮駅西口(西武バス)=西高入り口下車…稲荷塚古墳…茶臼塚古墳…藤橋・六部堂…台耕地稲荷塚古墳…上之稲荷古墳…慈寶院・山王山古墳…バス停慈寶院(西武バス)=大宮駅西口
参加費  500円(交通費等各自)
申込み  このブログの右側にある大宮郷土史研究会への連絡欄で、「古墳見学会参加申し込み・住所・氏名」明記のうえ送信してください。または斉藤文孝会員へ携帯090-4965-8275


第784回 例会  10月15日(木)
あんなこと・こんなこと 2
①河田捷一会員 大宮公園スポーツランドの飛行塔
大宮市民に親しまれている飛行搭は、昭和25年4月2日スポーツランド開園と同時  に運行を始めました。大宮市歴史年表、大宮公園の歴史年表、埼玉県体育史のいずれにも、前年に開催された長岡平和博で人気のあった飛行搭を譲り受け、ここに設置したとなっていますが、果たして本当でしょうか。少ない資料の中から探っていきたいと思います。
②河田捷一会員 新聞に見る終戦前後の大宮
昭和19年7月9日、サイパン島陥落以降本土への空襲が本格化し、大宮駅東口地区も空襲に会い10名の犠牲者が出ました。大宮市は県による防空対策として、住宅密集地などの強制移転が強いられました。戦後その跡地に闇市が誕生、その後駅前整備事業により、駅前通りが産業道路まで延長されたことなどを、新聞記事を通して見てみます。
会 場  生涯学習総合センター講座室1・2(桜木公民館の上7階)
時 間  18:00~20:00


スポンサーサイト

«  | HOME |  »

大宮郷土史研究会とは?

大宮郷土史研究会

Author:大宮郷土史研究会
大宮郷土史研究会は、主として埼玉県さいたま市の旧大宮地区を中心に、歴史の調査研究、講演会、見学会、会員研究発表会等を行い、機関誌「大宮の郷土史」等を発行している団体です。
会則に賛同される方はどなたでも参加できます。

 

ご連絡・お問合せ

大宮郷土史研究会へのご連絡・お問合せのメールはこちらからお願いします。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

 入力したら【確認】ボタンを押して下さい。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

 

月別アーカイブ

最近のトラックバック

 

 since 2006/5/17

RSSフィード

ブログ内検索

 

 

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。